フレックストラベラー制度を上手く使えばお小遣いゲットできるかも!?

フレックストラベラーという制度が航空会社に存在することを知っていますか?
普通に飛行機に乗っているとあまりこの制度に引っかかることが無いので、
知らない人のほうが多いかもしれません。
実は航空会社は搭乗便の予約を座席数より多く設定することがあります。
これはキャンセルすることを見越しての設定なのですが、極まれにキャンセル数が
予想より少なかった場合に予約人数が搭乗可能人数を超えてしまうことがあります。
その際に当日空港にて便の変更に協力してもらえる人に謝礼として協力金を支払うのが
フレックストラベラーという制度です。

ANAの場合、当日の振り替えで1万円の協力金、翌日以降になると2万円の協力金が
支払われます。
また、翌日以降になる場合は宿泊代などの必要経費を可能な範囲で負担するとも書かれています。
このようにフレックストラベラー制度を活用すれば、ちょっとしたお小遣いになります。
ただ、どの便がどのような予約設定になっているかは利用者からは分かりません。
ですから意図的にフレックストラベラー制度を狙っての予約は難しいでしょう。

更にANAの場合はマイレージクラブ会員に対してAMCフレックスパートナー登録に
あらかじめ登録しておくことで協力金だけでなくマイルまで加算されるので
会員の方でフレックストラベラー制度に協力しても良いという方は、登録しておくべきです。
フレックストラベラー制度で協力金を貰えたという人にたまにお目にかかりますが、
かなり珍しい状況であると言えるでしょう。
2016年4月11日 18:51

月別アーカイブ