LCCにペットと一緒に搭乗できるの?

ペットと一緒に飛行機に乗ることはレガシー航空の場合は普通にできます。
ペットは人と同じ座席を利用することはできませんが、預かり荷物という形で
ケージで保管されて運ばれます。

国内航空ではJAL、ANA、スカイマーク、エアドゥ、ソラシドエアではペットの
持ち込みは可能となっていますが、ピーチ、ジェットスター、バニラエアなどの
LCCでは手荷物、預かり荷物のどちらでも飛行機に持ち込むことができません。

LCCでも金魚や昆虫といった小動物に関しては持ち込みを許可しているケースがありますが、
ピーチの場合はそれも禁止しており、動物は一切運ぶことができませんので注意しましょう。
このように低料金で利用できるLCCですが、ペットと一緒に登場することはできませんので
どうしても飛行機でペットと一緒に乗りたい場合は、LCC以外を選択しましょう。

LCCでペットが禁止されているのは、何か問題が起きた際に運行に支障が出る可能性が
あるからだと考えられます。
万が一、ペットが死亡してしまうと問題を処理する必要がありますから、そういった
リスクを事前に排除しているわけです。

LCCは同じ機体を何度も往復して利用し、コストダウンを図っていますので
1日のどこかで継続運行ができなくなると、その後の便にまで影響が出てしまいます。
レガシー航空では代替便を準備することができるため、そういったリスクもなく
ペットの持ち込みが可能となっているわけです。
2018年3月11日 13:56

月別アーカイブ